スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテグリエルモへ

週末、嫁さんと二人でいつもお世話になっている山、モンテグリエルモへ
走りに行っていました。

5月に参加したレースとおなじコースをたどる練習です。

まずは、標高1000Mのバールを出発。

GIR1.jpg

約8kmは高低さ300mほどの道をはしります。
GIR2.jpg

途中で山小屋に到着

GIR3.jpg
ここから目の前の山の山頂を目指します
GIR4.jpg

水平的な距離はわずかですが、いっきに700mほどの勾配をのぼるので、結構きついかも

GIR5.jpg

山頂がもうすぐです。今年の夏はここに3回きました。2回はレースで。7月のレースadamello super trailでは
ここを通過したのが深夜でした。

GIR6.jpg

山頂には小さな礼拝堂と前ローマ法王の銅像があります。

GIR7.jpg
しばし休憩。

GIR8.jpg

のこりの10kmはくだり。

GIR9.jpg

さっきの山頂はあの山の上です。

GIR10.jpg

これなんだかわかりますか? 実はイタリアやフランスではよくあるのですが、もうすぐ狩猟の季節になり
近隣の山は週末はハンターでにぎわいます。でこの写真にはないですが、この小屋の周りに鳥の巣箱をおいて
野鳥をおびき寄せ、小屋の中から撃つらしいです。それまでハンターはこの小屋の中でじっと待っているというわけ。なんとも素敵な趣味ですね。

最近は狩猟への風当たりも強いですが、やはりヨーロッパは、日本とは比較にならないほど狩猟が盛んです。
あまりいい気持ちはしませんが。彼らは彼らで自分たちの権利を主張します。

でもハンターってもれなく腹がでたタイプの人ばかりですよ。ランナーとは対極です。

ということでこの日は23kmのトレランを楽しみました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

奥さんと2人で同じことができるというのはナ~イスv-218だネ!
素晴らしい! ウチは何があるだろぅ。。。?!ハテ、食べること? 笑
モンテグリエルモ 一度だけ行ったことあるけど緑が気持ちイイよね!

でもハンターってもれなく腹がでたタイプ ← 確かに!!笑

akiさんへ

コメントどうもです!
グリエルモ、なかなかいいですよ。お子が小さいので
子連れで上まではいけないけど。。

そろそろ腹の出たハンターの季節ですね。そういやブレーシャの
地下鉄予算切れとかで工事がストップだとか。別に驚かないけどイタちゃんってホント
予想通りの動きをしてくれますよね。でもまだ一度も使われて
いない新品の車両はもうすでに落書きの被害にあっているようです。
プロフィール

akio

Author:akio

peace run 2011 running across America

peace_run_2011_banner
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。