スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XX Miglia Brescia 32km

昨日は僕の住んでいるBRESCIAでXX MIGLIAというレールがありました。
XX MIgliaとは英語で20マイル、つまり32kmのコースを走るのですが
このレース、1979年に中断されて以来今回30年ぶりに復活されたレースだそうです。

このレースの特色は32kmの中に、標高差200mの小さな山と標高差800mの
山を越える約19kmの上り降りがあることですが、申し込みの際、そんなこと
まったく知らず、後でいただいたパンフレットをみて驚いたという感じです。

XXmiglia1.jpg

出発はブレーシャ城。ヨーロッパの古いお城なので車の駐車スペースがすくないこともあり
友人のステファノと余裕を持って到着。写真の緑のシャツを着ているのが彼ですが、
この町でパタゴニアのプロショップを経営しています。

xxmiglia2.jpg

僕も彼も普段なかなかジョギングの時間も取れず、準備不足と、途中に2つの山があるため、余裕を持っていかないと
絶対へばるということで、はじめの6kmはゆっくりとしたペースで行こうということになりました。
開始時間が近づくと回りはアップで走っている人が目立ちましたが、僕たちは前半ゆっくりいくので
別にいいよね。。とストレッチのみ。
パタゴニアのショップをしているだけあって、山の知識は豊富だしぼくよりずーっと速いのですが、
気負わないところがいい奴です。

さてスタート。話題性のあるレースで地元の新聞にもおおきく記事が出ていたのでたくさんのランナーが
いると思ったのですが、、、意外と100-150人ほど。しかもみんな結構速そうな人ばっかりで、ちょっと
ビビリましたが、たぶん山が二つあるということで敬遠した人も多いのかなという勝手な解釈。

xxmiglia3.jpg

8時30分のスタートで最初の6kmは郊外にむけ町の中を走ります。
他のランナーもいる中で、自分の設定ペースを守るのって結構難しいものです。
kmあたり6分でいこうと思ったのですが、すこし速かったようです。

ひとつ目の山を越して郊外ののどかな景色を走り
xxmiglia4.jpg

いよいよ800mの高低差ののぼり。コースの下見を兼ねて先週嫁さんと一緒に走ったので
すこし気持ちの余裕もありました。

この上り、トレランなどの上りの強化に使えそう。。

xxmiglia5.jpg

山頂がちょうど19km。ここから10kmほど山の反対側へのくだりです。

実はこのくだりでがんばろうとおもっていたのですが、24kmくらいからふくらはぎに痙攣が。。。

初めての経験ですが、少しスピードをだすと筋肉がぴくぴくするのがわかるほどだったので
丁寧に丁寧に下ります。

ラスト3kmはお城への上り。そしてゴール!!

結果は3時間15分。

当初は4時間弱かかるかなと思って時間を設定していたのでまずまずのタイムでした。

xxmiglia6.jpg

来週は21kmのトレランレースです。

スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akio

Author:akio

peace run 2011 running across America

peace_run_2011_banner
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。