スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルダ湖


galda1.jpg

昨日は家族で、住んでいるところ近郊のガルダ湖へ。

ガルダ湖はイタリアで一番大きい湖で、日本人にはミラノ近郊のコモ湖が
有名ですが、ヨーロッパでは断然こちらのガルダ湖のほうが人気があります。

garda2.jpg

ガルダ湖は、ウインドサーフィンのメッカ。夏には湖畔でおおきな国際大会が
開催されます。

うちのサーファーもきまっています??

garda3.jpg

garda4.jpg

またこのあたりは、ロッククライミングでも有名な場所。

この写真ではよくわかりませんが、岩肌がほぼ垂直に露出した地形で、ロッククライマーにも
非常に人気があるようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

akio君&ファミリー
明けましておめでとう~~
って今頃って?!笑
今年はぜひぜひakio君ファミリーに会いたいょ~
相変わらず走っていろんな所に行ってて
行動派だね! 素晴らしい~ 見習わなくっちゃだナ!

2011年もガンガン走りまくってねーーー!!
応援してるよ~

はじめまして

はじめまして!
夫婦で山いいですね!!実は私も旦那(イタリア人)と山を楽しんでて、私はグラッパ山の麓に住んでいます。毎週日曜日は二人でトレッキング、たまに山で12キロランニングもします。私はまだまだですが、旦那は小さい頃から山に行っているので、いつも旦那に厳しく特訓されてます。vacanzaは必ずドロミテで過ごしています。去年の夏はドロミテでキャンプして、Croda del beccoに登りました!そろそろ暖かくなるので、日曜日にまたtrentinoに行こうかと計画中です。
私達はいつか柴犬を買うことを夢見てて、旦那がakioさんの犬見て、かわいい、かわいいを繰り返してました。しかもお子さん2人もいて、趣味も仕事もしてて、私もがんばろうって思いました!

akiさん

返信おそくなってごめんなさい。

インフルエンザで倒れていました。
しかし、イタリアの医者制度、めんどくさいですよね。

もうあのめんどくさいこと。40度の熱の中で
待たされて待たされて、抗生物質が切れたけど
もう医者に行くのがめんどうなので、自力で
がんばりました。

今年もよろしく! いちど会いたいですね。

Reikoさん

コメント有難うございます。!
グラッパって、バッサーノのグラッパですか?いいところですね。
前職のときに定期的に仕事でいっていました。12月に行くと
栗入りのパネットーネがあって、それがいつも目当てでした。

ドロミテは僕も大好きです。うちがよくいくのは、いわゆるメインの
ドロミテではなく、TRENTO側のMADONNA DI CANPIGLIOです。
BRESICAからだとこちらのほうが便利なんです。

ご主人とトレッキングいいですね。うちは僕がトレイルランニングを
はじめて、おって嫁さんも始めました。

ドロミテなんかで走れたら最高でしょうね。。

柴犬ですが、イタリアには他の犬に比べると少ないですが何件か
ブリーダーが存在して、うちはピエモンテのブリーダーに訪問して
そこで選びました。2匹とも同じ両親から生まれています。

こちらでは珍しがられて、ハスキー?とかボルピーノってよく
聞かれますが、まだ犬と識別してくれるだけいいですよね。
パリに住んでいたときは、よくキツネ?ってきかれました。

柴犬、いいですよ。ラブラドルのように誰にでもなついて愛想を
振りまくといったことは、けっしてないですが、やはり忠実で
かしこい犬種だとおもいます。

これからもよろしくお願いします!

No title

お返事ありがとうございます!
インフルエンザ流行ってますね。もう体調は大丈夫ですか?

そうです、まさにバッサーノに住んでいます。パネットーネといえば、義姉がグラッパ博物館で働いていて、そちらでグラッパ風味のクリーム入りのパネットーネを毎年食べています。高いですが、おいしいですよ!

トレイルランニング、非常に興味があります。そろそろ、トレッキングにも慣れてきたので、始めようかと、、シューズも色々見てて、scarpaもいいけどやっぱりsalomonかねー、と旦那と話しています。

柴犬、目的はやはり一緒に山に行くことです!柴犬は雪にも強いみたいですしね!キツネ発言、笑ってしまいました。旦那も映画ハチ公を見たようで、それで興味が湧いたようです。

私もブログ始めたいです!(まとまりのない文章で申し訳ないです)

Reikoさん

返信ありがとうございます。インフルエンザなんとか回復しました。

バッサーノのあの木の橋からみる景色がすきでした。バッサーノといえば
ちかくにpiazzaの石畳が碁盤のようになっていて、そこを使って人がチェスの
駒になって楽しむという街がありましたね。名前忘れましたが。。

トレランは面白いですよ。まさに北イタリアなんかトレイルの宝庫ですから
是非はじめてください。総じてイタリア人のトレラン愛好家はみんな結構
年配です。大体40才以上でレースなんか出ると僕たちなんか子供みたい
です。旦那さんは昔から山登りをされているということであれば、まさに
トレラン向きかもしれません。やはり上りがさけられないので、走力も
さることながら、昔から山で足腰を鍛えている人はアドバンテージがある
ようですよ。

靴ですが、残念ながらイタリアは日本のようにいろんなメーカーの商品が
手に入りませんが、人気はサロモンとla sportivaで、これは案外どこでも
見つけられます。

サロモンは個人的に好きなブランドなのでお勧めですが、デザインやカラー
の配色もいいですよ。

柴犬ですが、確かに山には強いですし、一日中連れまわしても平気です。
現に僕たちもドロミテのトレッキングに連れて行きました。
ただ、一緒に走るのは不向きかもしれません。特に紐をはずしてフリー
な状態にするのは洋犬にくらべて正直難しいです。
結構、性格的に自己主張が強いので、呼んだらすぐ足元に来るとか
が不向きなのです。うちもいつもリードをつけています。
よく山でみるような、犬と(リードをはずして)トレッキングや、走ることを
主眼にすれば他の犬種のほうがいいと思います。

ただ、やはりかわいい。あと忠実で無駄吠えもせず、インテリジェンスな
犬には間違いありません。日本が誇る犬ですね。

ウチの嫁さんももう柴犬以外考えられない!っていっています。

最後にブログですが、僕みたいに気まぐれでなく、マメに更新していると
間違いなく知り合いは増えますよ。
結構イタリア人と結婚された日本の女性もブログされているので、
知り合いが増えると思います!
プロフィール

akio

Author:akio

peace run 2011 running across America

peace_run_2011_banner
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。