スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を想う

昨日の地震は、イタリアでも終日報道をされていた。

日本といえば地震の脅威があるということは、こちらでも
認識をされており、関心は地震そのものと、世界一ともいえる
震災への対応と、秩序を強調していた。

ただ、こちらでは断片的なニュースと同じ映像がくりかえされている
だけで、実際被害がこれほどまでに大きいと認識するのには
ネットの情報に頼ることと、日本の両親に電話をかけるのに8回ほど
回線が切れたことでだった。

なんと表現したらよいかわからないが、自分の国が大変な状況に
ある際に、外国にいると、非常に日本を想う気持ちが増す。

お亡くなりになられた方、また安否がわからない人や被害にあわれた
方は本当に気の毒でならない。

人間いろいろ生きていれば、試練や困難はあるとはいえ、あのような感じで
平穏な日常から一瞬にして大切な奪われたものを奪われることに
くらべれは僕の個人的な事情や悩みなどないのも同然だ。

なにから手をつけてよいか。被害にあわれた方も、また復興を担う
側にもとにかく、前途多難な状況だと思うけど、本当に力をあわせて
闘ってもらいたい。

イタリアで話題のレース LAVAREDO ULTRA TRAIL

header.jpg



以前、少し紹介したLAVAREDO ULTRA TRAILです。

このレース、今回で4回目のまだ新しいレースですが、年々話題が大きくなり
いまやイタリアでも指折りのトレランレースになっています。

UTMBはイタリアの西側、フランス、スイスをまたがるモンブラン山系での
レースですが、こちらはイタリアの東側、オーストリアとの境にある
ドロミテ山系で開催されるレースです。

90KM 高低差5300mを午前0時にスタート、制限24時間のレース
で、今年は7月2日に開催。今回からは2人チームで45kmずつ走る
カテゴリーもあるそうです。

このレースの魅力はなんといっても、ドロミテ山系を走れること。
ドロミテ山系は、ヨーロッパでも非常に特殊な地形を形成していて
ここの山の景色は本当にここならではなのです。

日本ではヨーロッパのレースといえば断然UTMBが有名ですよね。
もちろんこちらでもUTMBは最高峰のレースとしてのステイタスは
1番です。

ただ、いろんなイタリア人ランナーに聞いてみると、このLAVARDO ULTRA TRAILの
ほうが、断然面白いという意見が大半。

その理由は、景色と、適切な募集人数(600名)コースはタフながら
ドロミテをはしれる魅力にあるようです。
実際今年の申し込みはなんと600名、1日半で締め切られたとのこと。

主催はUTMBとおなじNORTHFACEで、しっかりした体制で開催されるらしく、
UTMB同様、参加賞も充実しているようです。

日本からのアクセスは正直よくありません。というか公共交通機関を使うと
時間がかかるので、レンタカーなどの準備が必要になりますが、
僕もいつかは参加したいと思っています。

(今年参加したかったのですが、諸事情で断念しました)

ひさしぶりのランニング

昨日の日曜日は約1年ぶりのハーフマラソンに
出場しました。

2月はインフルエンザで10日間、走る気分にも
なれず、この2ヶ月でランニングは1回と、今年に入って
情けない状況。

本当は、このレースもこんな状況では走れないと思ったので
でるつもりではなかったのですが、当日の朝、子供を
預けることができたので、急遽出場することにしました。

イタリアの場合、地方のレースは、当日申し込み可能(ただ
し、順位などは記録されないし、ゼッケンもなし)
なんです。

一方、順位を競う正式な申し込みは、通常医者の診断書
を申仕込みの際提出提しなければいけません。
なので、年に一回医者でスポーツ用の健康診断を受けるのです。

さて、今回は2ヶ月サボった状態では、まともに走ることはでき
ないと知っていたので、逆に実験として、何も練習しない常態
でハーフを走ったときの体の状態を観察しようと考え、
一緒に出場した嫁さんと一緒に走ることにしました。

彼女のペースはkmあたり5分50秒。いつもの自分のペースから
50秒ちかく余裕があるので、初めの15kmは比較的余裕だった
のですが、やはり心拍数が異様に高い。
いつものこのペースより15-20拍も高いのが、一つ目の
点。

2つ目は足が15kmから重い、正確に言うと筋肉が痛くなって
きたのです。

この日かえってきて、夜は歩くのも大変なほど足がいたく、
こんな状況、走り始めて初めてのことでした。

結局、2時間でゴール。嫁は自己記録で満足。来週末の
ハーフマラソンにむけて、調子をつけて、僕はまだ痛い
筋肉が回復しないとはしれません。

やはり、体はうそをつきません。ハーフなので練習なしでも
いけるかなと思っていたのですが、やはり体へのダメージと
心拍機能の低下は著しいという結論でした。


インフルエンザ

2月はすっかりブログの更新をさぼっていました。

ばたばた続きのうえ、インフルエンザに。
しかも家族全員が同時にかかり、ほんと大変でした。

いままでで一番厄介なインフルエンザで、熱は39度が4日、
夜は咳で寝られず、嫁もダウン、おまけに子供まで
インフルエンザなので、ゆっくりと休養もできず

ホント大変な10日間でした。

今日、なんと35日ぶりにランニング。かなり心拍機能
低下していました。しんどかった。


嫁さんは、がんばってレースとかでていますが、僕は
この時期、少しサボりぎみ(毎年)です。

ガルダ湖


galda1.jpg

昨日は家族で、住んでいるところ近郊のガルダ湖へ。

ガルダ湖はイタリアで一番大きい湖で、日本人にはミラノ近郊のコモ湖が
有名ですが、ヨーロッパでは断然こちらのガルダ湖のほうが人気があります。

garda2.jpg

ガルダ湖は、ウインドサーフィンのメッカ。夏には湖畔でおおきな国際大会が
開催されます。

うちのサーファーもきまっています??

garda3.jpg

garda4.jpg

またこのあたりは、ロッククライミングでも有名な場所。

この写真ではよくわかりませんが、岩肌がほぼ垂直に露出した地形で、ロッククライマーにも
非常に人気があるようです。
プロフィール

akio

Author:akio

peace run 2011 running across America

peace_run_2011_banner
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。